3つの注目ポイント|家事代行サービスを使って家事の時間を自由な時間に

3つの注目ポイント

食事をしている男性

実際に家事代行サービスを依頼する場合、利用者は数ある業者の中から依頼する業者を選ぶ事になります。その際にはどのようなポイントに注目して、業者を選べばよいのでしょうか。
サービス業者を選ぶ時に注目すべきポイントは、以下の3つです。

・確かな実績があるかどうか
・細かく説明してくれるかどうか
・過去に問題を起こしていないかどうか

順に説明します。まず、「確かな実績」とは宣伝文句の数・内容を指しているのではありません。「具体的な家事代行の事例」や「第三者からの高評価」が業者のホームページあるいは紹介サイトなどに記載されていれば、その業者は確かな実績を上げていると言えます。

次に、こちらに細かく説明してくれる業者を選びましょう。家事代行のサービスプランは非常に多種多様ですから、お互いに勘違いが無いように利用者と担当者が綿密に打ち合わせをする必要があるのです。
さらに、過去に問題を起こしていないかどうかも併せてチェックしましょう。「許容できない」ような悪い評判を見つけた、あるいは伝え聞いた場合には、その業者の利用は控えましょう。
家事代行を依頼する業者を選んだら、実際に申し込みます。その際の流れは各業者によって様々ですが、以下に一つの例を挙げます。

手順1:ホームページあるいは電話で申し込む
手順2:サービス担当店舗から連絡・訪問見積もり
手順3:訪問日程確定後、サービス実施

ホームページなら24時間申し込み可能、電話なら速やかに具体的な話に移れる、とそれぞれメリットがあります。